« 豪華なハンバーガー | メイン | あさがおの花、また一つ »

2017年6 月13日 (火)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ミーコ

そうでしたか~。金魚の町でしたか~。

結婚されてからのお話ですか?
それともなれ初めのお話ですか?(^^)

jodie m.

結婚する前の話です。酸素の詰め込まれた大きなビニール袋に金魚を10匹位入れて、アメリカまで飛行機に乗って運んだのです。ハワイやサンフランシスコの入管で金魚の皮膚に虫が付いていないか,金魚は袋の外から押さえつけられ、大きな虫眼鏡で調べられたのです。はらはら-ドキドキしました。袋を開けないようにお願いするのがたいへんでした。それでもなんとか無事サンフランシスコまで金魚を届けました。その後金魚の輸出がうまくいきました。

ミーコ

すごいですね。金魚の輸出ってそういう感じで、行われていたんですね。
ほんとに、はらはらどきどきですよね。そんなにお若い時に勇気というか、度胸というか、よく御無事で・・・・。私には、とても真似ができません。恐れ入りました。脱帽!

jodie m.

実を言いますと、彼氏に喜んでほしかったのですね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

2017年11 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30